FANDOM


From Youtube

Description Edit

2017年3月29日発売のトリプルA面シングル「To Tomorrow/ファイナルスコール/The Curtain Rises」から「ファイナルスコール」のPromotion Editです。

作詞・作曲:SHOCK EYE 編曲:草野将史 & soundbreakers MV Director:杉山弘樹


● 【初回生産限定盤A】(CD DVD) EPCE-7314/¥1,600+税

● 【初回生産限定盤B】(CD DVD) EPCE-7316/¥1,600+税

● 【初回生産限定盤C】(CD DVD) EPCE-7318/¥1,600+税

● 【初回生産限定盤SP】(CD DVD) EPCE-7320/¥1,800+税

【初回生産限定盤A、B、C、SP】特典 イベント抽選シリアルナンバーカード封入

● 【通常盤A】 EPCE-7322/定価 ¥1,000+税 ● 【通常盤B】 EPCE-7323/定価 ¥1,000+税 ● 【通常盤C】 EPCE-7324/定価 ¥1,000+税

【通常盤】特典 トレーディングカード ソロ5種 集合1種よりランダムにて1枚封入 (通常盤A:To Tomorrow Ver.) (通常盤B:ファイナルスコール Ver.) (通常盤C:The Curtain Rises Ver.)

Amazon⇒http://amzn.to/2lKcz6x


Please note: this is a literal translation, the translation may not be perfect.


僕は彼女達が大好きです。 歌、表情、言葉、踊り、そしてライブ。 その全てが大好きです。 彼女達を求める人たちに笑顔と幸せを届けるために、 日々努力し、戦い、苦悩し。 でも、それはいつしか彼女達の生き甲斐となり、、 そうやって12年も走り続けた°C-ute。 解散の話を聞いた時、来るべくしてきたこととわかってはいても、 早すぎるよ、、と言葉を失いました。 それと同時に、自分にできることは何か?と考えました。 彼女達が、そして、Team°C-uteの皆が、 いつまでも、この12年をかけがえのない最高の日々だったと確信できるように、、 微力でもその手助けがしたい!と、、、

彼女達の大切な思い出の日はいつも雨でした。 でも人は、意外と順風満帆な日々よりも、そんなどこか未完成な日のことをよく覚えているものです。 今まで、いろんな雨が彼女達の絆を強く結びつけてくれました。 最後の日は、、どんな雨だろう? きっと、、今までで一番激しい雨、、、 でも、、その雨はきっとすぐに止むはず。 そして、、その後には必ず、 今までに見たことのない雲ひとつない空を僕らに見せてくれるはずです。

ファイナルスコール。

2017年6月12日 永遠に忘れられない日になることを願って。

SHOCK EYE

Appears on these pages
of

Appears on these wikis
of

File history

Click on a date/time to view the file as it appeared at that time.

Date/TimeThumbnailDimensionsUserComment
current18:27, March 13, 2017Thumbnail for version as of 18:27, March 13, 201705:08480 × 269 (18 KB)Pyo-kiyo (wall | contribs)created video

Metadata

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.